スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

内田洋子 ミラノの太陽、シチリアの月


 先日読んだ岩合さんの「イタリアの猫」の文庫版のあとがきが素晴らしくて驚いたのだが、これを書いていたのがこの内田洋子さんという人。早速ご本人の著書を手に取ってみた。

スポンサーサイト
.02 2016 日本文学 comment0 trackback(-)

再読 雪国

yukiguni.jpg
 先月お休みしてしまった再読シリーズだが、今月はなんとか再開。今月は川端康成の「雪国」を引っ張りだしてみた。前回記事はこちら

.28 2015 日本文学 comment2 trackback(-)

角野栄子 魔女の宅急便 キキと新しい魔法


 というわけで第1巻から引き続き読んでみた第2巻。見習い魔女キキのコリコの町での二年目の生活を描く。

.06 2015 日本文学 comment0 trackback(-)

角野栄子 魔女の宅急便


 先日実写映画を見て、ジブリアニメとは微妙に違う内容だったので、原作はどんな感じか気になって読んでみた。

.16 2015 日本文学 comment0 trackback(-)

武田泰淳 森と湖のまつり

moritomizuuminomaturi.jpg
 アイヌ問題を正面から捉えた武田泰淳の長編小説。写真は以前新潮文庫から出ていたときのもの。現在は悪名高い講談社文芸文庫から出ているようだ。私は「筑摩現代文学大系 第67集」という全集もので読んだ。

.08 2015 日本文学 comment0 trackback(-)

福永武彦 「死の島」その3


 「死の島」は既に名作として高い評価を受けている作品で、普通であれば私などがいまさら色々述べることなどないと思うのだが、ネットでの評価などを見ていると私が思いつきもしないような感想を述べている方もいらっしゃる。この作品そのものがかなり謎を孕んだまま終わっているためでもあろう。その辺も踏まえて総合的な私の解釈を述べて「死の島」再読を終えたいと思う。

.20 2015 日本文学 comment0 trackback(-)

福永武彦 「死の島」その2

Isola_dei_Morti_IV_(Bocklin).jpg
 前回に引き続き「死の島」について。この作品では作中で過去の芸術作品について語られることが多い。主人公たちの芸術談義のネタとして様々な作品が登場してくるのだ。シベリウスの音楽、ベックリンやムンクの絵画、玉堂の南画、岡倉天心の「茶の本」など多岐にわたる。

.15 2015 日本文学 comment0 trackback(-)

福永武彦 「死の島」その1

shinoshima.jpg
 福永武彦の「死の島」はこの作家の最大の長編で、私の持っている河出書房から出たソフトカヴァー版で上下巻900ページほどの大作である。非常に多層的な内容と複雑な構成を持った独特の作品で、20世紀日本文学の最高峰という評価さえ耳にするほどの傑作である。
 私がはじめてこの作品を読んだのは高校時代だったが、大変な衝撃を受けた。以後この作品が私に与えた影響は計り知れない。
 今回はこの作品について再読しながら詳しく読んでいこうと思う。今日はその第一回。

.11 2015 日本文学 comment0 trackback(-)

柳田国男 遠野物語


 「遠野物語」は日本民俗学の祖である柳田国男が収集した東北地方の怪異譚をまとめたもの。それらの物語が非常に簡潔な文章の文語調で書かれている。

.30 2014 日本文学 comment0 trackback(-)

山尾悠子 増補・夢の遠近法


 国書刊行会から出ている山尾悠子の同名のハードカバーの文庫版。この作家の初期の短編選集なのだが、今回文庫化に当たり二作追加されていて、それで「増補」となっている。

.08 2014 日本文学 comment0 trackback(-)
 HOME 

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ 日本文学

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。