スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

ロバート・F・ヤング たんぽぽ娘


 ちょっと前にテレビドラマにもなった「ビブリア古書堂の事件手帖」という作品の中で紹介されて有名になった表題作以下、アメリカのSF作家ヤングの作品を集めた短篇集。文庫化されていたので読んでみた。

スポンサーサイト
.29 2015 SF comment0 trackback(-)

田中光二 エデンの戦士


 田中光二は非常に多作な作家だが、正直言って初期の作品しか読む価値がない。初期の「幻覚の地平線」、「わが赴くは蒼き大地」、「爆発の臨界」あたりは傑作だったが、1979年に発表された「銀河の聖戦士」ではもうすでにマンネリに落ち込んでいてそのあとの作品も上記の初期作品に比べると全く精彩を欠いてしまった。
 この「エデンの戦士」は1976年に発表された、この作家がよかった時代の最後の作品である。

.14 2014 SF comment0 trackback(-)

マイクル・コーニィ パラークシの記憶


 長い間待ち望んでいた、「ハローサマー、グッドバイ」の続編「I REMEMBER PALLAHAXI」の翻訳がついに登場。邦題が「パラークシの記憶」となっていて、「I Remember」という言い回しと「記憶」という硬い言い方が噛み合わない気がしながらも早速読んだ。

.30 2013 SF comment0 trackback(-)

アーシュラ・K・ル=グウィン コンパス・ローズ


 実は春頃に読んでたんだけど、なんとなくレビュー書き損ねていた。
正直書く気にならなかったといったほうが正しいかも。

.04 2013 SF comment3 trackback(-)

バーナード・ベケット 創世の島


 バーナード・ベケットはニュージーランドのSF作家。本職は教師だそうだ。この作品については全く予備知識がなかったが、古本屋さんで見かけたのでちょっと読んでみた。

.11 2013 SF comment0 trackback(-)

小川一水 天涯の砦


 小川一水というSF作家の作品は昨年「老ヴォールの惑星」という短編集を読んだ。これはかなり面白かったのだけど…

.28 2013 SF comment0 trackback(-)

野尻抱介 沈黙のフライバイ


 今年のテーマとして、日本SFの最近の代表的な作家の作品を何本か読んできたが、その最後を締めくくる形になったのがこれ。野尻抱介という作家の名前を聞いただけで、オールド天文ファンはニヤリとするだろう。この作家の名前はもちろん野尻抱影(天文に関する著書が有名な随筆家。「冥王星」の命名者としても有名)のもじりだからだ。

.20 2012 SF comment0 trackback(-)

上田早夕里 華竜の宮


 2011年日本SF大賞受賞作品。同じ年にあの「魔法少女まどか☆マギカ」が候補作になっていたが、その選評で「小説の方に桁違いの傑作があったことで」受賞を逃したと宮部みゆき氏が述べておられて、その「桁違いの作品」がこれ。

.09 2012 SF comment0 trackback(-)

北野勇作 かめくん


 北野勇作が2001年に日本SF大賞を獲った出世作。長らく廃刊で古本屋でも見かけず、もう読めないものかと半ば諦めていたらこの夏突然河出文庫から再発された。

.08 2012 SF comment0 trackback(-)

ジャック・ヴァンス 竜を駆る種族


 ジャック・ヴァンスといえば異世界を見事に描写してしまう強烈な個性のSF作家として有名で、特に同業者にファンが多いことでも知られている。ただし日本での評価は決して高いとはいえず、邦訳もさほど多くない。
 私は大学生ぐらいの時に「魔王子シリーズ」を、かなりハマって読んだ覚えがあるのだが、その後全く彼の作品に触れる機会がなかった。

.27 2012 SF comment0 trackback(-)
 HOME 

プロフィール

piaa

  • Author:piaa
  • Livedoorへ移転しましたので、そちらでお願いします。

    こちらのブログへのコメントはLivedoorに転載しますが、定期的にチェックしないので相当遅くなることもあります。

ブログナビ

P&M_Blog
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ SF

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。